薄毛治療に費用はいくらかかる?

MENU

薄毛治療に費用はいくらかかる?

薄毛治療に費用はいくらかかる?

男性であれば誰でも遅かれ早かれ、髪の毛が薄くなってしまったという悩みを持つようになります。最近では男性に限らず、女性や若い世代でも生活習慣の乱れなどが影響して薄毛になってしまうということも珍しくありません。髪の毛が薄くなると見た目だけでなく、精神的にも自信が持てなかったり恥ずかしさから引きこもりにまでなってしまう人までいます。このような場合は、ただ眺めてため息をつくばかりでなく、適切な治療を行うことで進行を遅らせることもできるのです。

 

薄毛の治療というと高額な費用が掛かるというイメージがありますが、実際には様々な方法があり、その内容によっては比較的お手頃な価格でケアできるものもあります。実際に行われるものとしてポピュラーなのが、フィステナリドという医薬品を使ってケアを行う方法です。

 

この成分は、近年増加しているAGAという男性型脱毛症の原因である男性ホルモンに作用し、髪の毛への栄養補給を阻害してしまう物質の生産を抑制することができます。これにより髪の毛へ酸素や栄養素を十分に運ぶことができ、髪の毛が抜けて薄くなってしまう症状を予防することができるのです。

 

男性型脱毛症は病院やクリニックを受診して診断を下されるもので、フィステナリドが含まれた医薬品は医師に処方してもらう必要があります。診察費や薬代などはその病院によって異なりますが、1ヶ月分でだいたい約4,000円から約25,000円で設定されていることが多く、10,000円前後が平均値となっています。これには病院の診察や検査にかかる金額も含まれているため、純粋な薬代という訳ではありません。

 

フィステナリドと同じく有名な医薬品としては、ミノキシジルも挙げられます。こちらも病院などで処方してもらい、毎日1回服用することになります。フィステナリドと一緒に処方されることが多く、こちらは血管を拡張して血流量を増やし、髪の毛の成長に必要な酸素や栄養をたっぷりと届ける効果があります。

 

男性ホルモンの影響で髪の毛の成長がストップしてしまった場合でも、ミノキシジルを服用すると成長を再開させられるようになります。こちらは他の医薬品と同時に処方されることが多いため、価格も平均で約17,000円前後と高めになっています。何と一緒に処方されるかによっても価格は異なるので、気になる場合は事前に確認しておきましょう。

 

この他、自宅でできるケアとしては育毛剤の使用があります。育毛剤は直接頭皮に塗布しては使う外用薬で、血行を促進したり栄養補給を行って発毛や育毛を促進することができます。病院で処方してもらえるほか、近所のドラッグストアや通販などで簡単に購入することもできます。

 

自分の好みのものを必要なだけ使うことができるというメリットがあり、価格も医薬品と比べて割安なので手軽です。商品によって高価な物から安価なものまでありますが、効果が高いとされるものは5,000円から10,000円ほどすることもあります。育毛剤の場合は効果を得られるまで数ヶ月使い続ける必要があるので、継続できる価格のものを選ぶことも大切です。

 

また、近年は最先端医療としてHARG療法というものも採用されています。これは毛髪の再生医療とも呼ばれており、実施することで90%以上の人が発毛を実感できるほど効果が高いとして注目を集めています。頭皮に直接医薬品や成長を促す物質を注射し、髪の毛を生み出す細胞を活性化させることができます。

 

これによって毛母細胞が蘇り、以前のように髪の毛が生えてくるようになるのです。注射する時に痛みはありますが、目だった副作用はないので安全性の高い方法としても知られています。この療法を行う場合、安くても80,000円前後、高ければ150,000円ほどかかってしまうこともあります。

 

平均でも10万円以上かかることが多いので、施術を決断する場合には経済的にそれなりの準備が必要です。使用される薬剤などはどこの病院やクリニックでも同じですが、1回あたりどれくらいの量を注射するかが異なり、それが価格の違いに現れることになります。

 

上記した価格は1回あたりの施術にかかる金額であり、何度も受けなければならない場合はそれだけ高額になるので注意が必要です。

 

直接髪の毛を増やすことができる方法としては、植毛が挙げられます。直接髪の毛を頭皮に植えこむので確実かつ即効性があり、人工毛だけでなく自分の髪の毛を移植する手法も普及してきています。どちらも効果は高いですが、自分の髪の毛を使う方がより自然な仕上がりになります。

 

その場合は自分の頭皮ごと移植するため、組織に馴染みやすいですしその後も半永久的に新しい髪の毛が生えてくるようになります。移植する範囲や髪の毛の量によって価格は異なりますが、約600,000円から1,500,000円ほどかかることもあります。

 

このように、薄毛治療の費用はその内容によって様々に異なるので、自分の状況や経済事情も考えて決めるようにしましょう。

関連ページ

薄毛の対策にはaga治療や生活習慣の改善も重要となる
薄毛の対策にはいろいろなアプローチがあり、シャンプーや育毛剤、クリニックによる治療など、成果の上げているものも多数あるので、積極的に取り入れてみるのは良いことです。それらのAGA対策の効果をより引き出すために知っておきたい生活習慣の改善のポイントについてわかりやすく解説していきます。
agaを引き起こす原因と対策をご紹介
AGAはどうして引き起こされてしまうのか、その原因を知っておくことは効果的に対策を講じるためにはとっても良いアプローチですよね。ここでは、agaを引き起こす原因と対策についてわかりやすく解説していきます。
aga(男性ホルモン型脱毛症)の基礎知識
男性ホルモン型脱毛症、AGAの進行を抑え、出来る限り薄毛から回復するためには、AGAについて詳しくなることがその対策の第一歩となりえます。ここでは、aga(男性ホルモン型脱毛症)を克服するための基礎知識などを解説していきます。
AGAを抑制する育毛剤の成分
AGAと呼ばれる男性ホルモン型脱毛症の対策として、育毛剤を活用する方法はとっても人気がある方法ですよね。ここでは、AGAを抑制する育毛剤の成分にはどのようなものがあるのか、わかりやすく解説していきます。
女性のAGAの特徴について
男性型脱毛症と呼ばれるAGAですが、女性にこの症状がおこらないということでは無いですよね?ここでは、女性のAGAにはどのような特徴があるのか、わかりやすく解説していきます。